×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

40代ファンデーション

40代ファンデーション

40代になってシワやシミが目立つようになってきました。

 

 

頬、おでこ、目元。あたりまえだけど、20代とはぜんぜん違うお肌が悲しい。

 

 

そしてまだそれを受け入れられない自分も悲しい。。

 

 

若い子たちからしたら無駄な努力なのかもしれないけど、そんなひがんだこと言ってられなくて、ちょっとでもきれいなお肌に見せたくて、これ以上老けないようにお肌に優しくてカバー力の高いファンデーションを探しました。

 

 

その中で今のところ特に気に入っているものをあげてみます。

 

 

 

【リペアファンデーション】

 

・原料がすべて100%天然由来

 

・メインの原料であるお米も、無農薬栽培したものを使っている

 

・超微粒子成分が毛穴やシワを埋めてくれて、つるんとしたフラットなお肌に見える

 

・とにかくお肌に優しくて、負担をかけない、アンチエイジング効果

 

・水分たっぷりのみずみずしい使い心地で、乾燥肌でもぷるぷると潤うほどしっとりする

 

・自然な透明感とツヤが出る

 

 

【MCBBクリーム【

 

・自然な透明感と白さが出る

 

 

・収穫してから4カ月たってもしなびないりんごからとった細胞を使っている。抗酸化作用があり、メイクしている間にアンチエイジングができるというファンデーション

 

 

・ほんの少量でめちゃくちゃ伸びるので、逆につけすぎて白浮きしないように注意。濃いシミがあれば、薄く2度付けするとほぼ完ぺきに隠れる

 

 

・コスパは最高で、1本で8か月くらい使える。チューブもやや大きめでボリュームがあり、中身がたっぷりと詰まっている

 

【アヤナスBBクリーム】

 

・とにかく敏感肌向けで、お肌に刺激のない使い心地。 個人差はあるが、化粧品で痒みや赤みが出やすい人も問題なく使えると思われる

 

 

・黄いろくくすんだお肌や、下にたるんで広がった「たるみ毛穴」をカバーする。

 

 

・保湿成分の中でも特に強い保湿効果のある「セラミド」を配合。

 

 

・マットな仕上がりになる。どちらかといえば脂性肌の人向き。

 

 

 

 

 

 

リペアファンデーションの使い心地

 

リペアファンデーションは通信販売しか買えないんですが、年々知名度をあげていて、賞もいろいろと受賞している実力ファンデーションです。

 

何が押しかといえば(私が勝手に思ってるだけですが)、

 

原料が100%天然由来であること

 

主原料のお米も無農薬栽培であること

 

超微粒子成分がクレーターとか毛穴とかのお肌の凸凹部分を埋めてくれて、フラットなつるんとしたお肌になること

 

常識を超えるほど水分がたっぷりなので、シワが隠れること

 

 

 

 

特に4つめ。ふつうファンデーションでシワは隠せないと思うんですが、リペアファンデーションはシミやそばかすやくすみは当然として、目元の小じわ、口元のしわなどもきれいに隠せるんです。

 

美容液を塗ったのと同じくらいの潤いが出るから。だからしっかりお肌のお手入れをしたあとにリペアでメイクすると、お肌がフワフワのホロホロのモチモチのピタピタです。

 

実際に使った人でないと完璧にはわからないと思いますが、吸いつくような手触りになり、シワが見事に埋没します。

 

寝不足だったりきちんとした食事がとれてなくて、顔がシワっぽいときもリペアがあれば安心して人前に出られます。

 

 

 

それから透明感とツヤもきれいに出ます。

 

私はピンクオークルを使っているんですが、使いすぎると白くなってしまうので、ちょっと少なめを意識して使うのがおすすめ。

 

薄めを心がけて丁寧に指で塗り伸ばしていくと、30秒くらいでお肌にしっかりなじんで、綺麗な透明感が出てきます。

 

 

 

頬にピンクやオレンジなど明るめのチークをのせると、透明感がひきたちます。

 

シワ・乾燥・くすみ・シミに悩める人にはとってもしっくりくるファンデーションだと思います。

 

 

公式HPのせておきます。

 

【リペアファンデーション/公式HP】

 

 

 

 

 

MCBBクリームの使い心地

MCBBは、収穫しても何か月も腐らない、すさまじい抗酸化力をもったりんごから抽出した細胞を組み込んだBBクリーム。

 

 

抗酸化力=アンチエイジング なので、理論的には メイクをするとお肌が元気になる ファンデーションです。

 

 

明らかに化学物質てんこ盛りのファンデーションとは何か違うかな?と思って試してみることにしました。

 

 

 

 

写真ではわかりにくいですが、かなりボリュームのあるチューブです。

 

これを書いている時点ではもう1本使い切っているのですが、なんと1本が約7か月もちました。

 

 

BBクリームだけあって(美容液の役割もあるので)、とても柔らかくふんわりとお肌を包み込むように伸びます。

 

ほんの少量で十分で、逆につけすぎるとかなり白くなってしまいます。 薄くつけるほうが透明感が出て、きれいに見える。なんしかコスパのよいBBクリームです。

 

 

 

それなのにお肌への吸着力や密着感は申し分ないです。 よほど汗をかかない限り、メイク直しがいらないんです。

 

薄付けなのに、化粧したての綺麗さと透明感が夜までキープできる。

 

これもミラクルなリンゴのなせる業なんでしょうか。よくわかりませんが。

 

 

そしてシミやくすみ、肝斑のたぐいは見事にカバーしてくれます。気になる箇所だけ薄く重ね付けをすると、ほぼ完ぺきといってもいいくらい隠せます。

 

 

 

でも一番気になるのはアンチエイジング効果!

 

 

1本が長いこともつせいもあって、毎日毎日半年以上使い続けた結果、気づいたことが4つありました。

 

 

ちりめんじわが消えたこと = 乾燥しなくなったこと

 

 

ハリが出たこと

 

 

すっぴんでも透明感が出てくすまなくなったこと

 

 

吹き出物やできものができにくくなったこと

 

 

 

 

気のせいではなくて、この4つは自分ではっきりわかるくらいに大きく変わりました。

 

シワが消えたことも、ハリがでたことも、透明感も、肌トラブルがなくなったことも たぶん理由はひとつです。

 

 

お肌が水分をキープできるようになったから。 

 

乾燥するとお肌のバリアが壊れ、外からの刺激やダメージをもろに受けてトラブルを起こしやすくなります。また乾燥しているとどうしてもくすんでみえます。

 

赤ちゃんがあんなにきれいなお肌をしているのは、お肌の水分量がすさまじいから。逆に年をとるとお肌がどんどん汚くなるのは、水分を保つ力が弱っていくから。

 

 

 

そしてMCBBに入っている細胞は、収穫して何か月たってもしなびず、腐らず、みずみずしいままのりんごからとったもの。

 

ということは、まさに効果がばっちり出てるってことのようです。

 

 

 

メイクしてお肌が疲れないどころか、調子がよくなっていくってすごく嬉しいこと。

 

 

 

公式HPのせておきます。

 

 

【MCBBクリーム/公式HP】

アヤナスBBクリームの使い心地

 

 

 

アヤナスはPOLAの開発したシリーズです。

 

最大の特徴は 敏感肌向け ということ。

 

 

リペアやMCBBも十分敏感肌に対応していますが、特に「敏感肌向け」というコンセプトで作られているので、負けやすい人やかぶれやすい人、ちょっとした刺激で荒れてしまう人も安心して使えるようです。

 

 

私もちょっとひっかいただけでぶわっと赤く腫れるような敏感肌なんですが、確かにこれは全く荒れませんでした。

 

 

伸びもよいし、シミもしっかり隠れますし、普通にクオリティの高いBBクリームですが、ただ一点だけ透明感には欠けるかなあという気がしました。

 

仕上がりがとてもマットになります。

 

 

だからツヤがほしい人には向いていません。

 

 

逆に脂性肌で、すぐにテカってしまう人にはちょうどよいと思います。 

 

ひどい乾燥肌だと少し物足りないというのか、脂と混ざってちょうどいいくらい。

 

 

 

落ち着いた、クールな、マットなイメージを出したいときにはぴったりです。

 

 

 

公式HPのせておきます。

 

 

【アヤナスBBクリーム/公式HP】